FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛に効く、腰ひねり体操!

IMG_0879_convert_20141120122822.jpg

こんにちは♪

今日の東京は、12月中旬の寒さみたいですね。こんな風に急に寒くなると、腰痛をお抱えの方は、辛いと思いますので、自宅で簡単にできる体操をお教えします!

「仰向けで腰をひねって伸ばす」

硬くなった腰全体をほぐします。腰椎から仙骨の動きをよくするには、体をひねる運動が効果的です。ひねりながら、ストレッチをすることで、硬くなった関節の動きがほぐされてきます。腰から脇にかけての体側も伸びて、ウエストを引き締める効果もあります。

息を吐きながら、伸びている筋肉を意識しながら、ゆっくりと行ってください。


仰向けに寝て、両手は床においてください。片方の足を反対側に倒していき、できれば床につけてください。このとき顔は倒した足と反対に向けてください。静止して、6数えて元に戻し、反対側の足も同様にしてください。
呼吸を止めないようにしてくださいね。

職場などでは、椅子に座ったままでもできます。

椅子に座って片手を背もたれにかけ、上体をひねります。このとき、もう片方の手は椅子の座面のふちを軽くつかみます。左右交互に行ってください。

硬くなった関節をゆるめるにはひねるのが一番です。腰痛防止だけではなく、ウエストも引き締まります!

早速、きょうからお試しください。

では、また♪

スポンサーサイト

肩こりに効く、肩甲骨体操・・・。

IMG_0988_convert_20141118121523.jpg

こんにちは。今日は、東京は秋晴れですね♪

こんな日は、時間のある方は近所を散歩するだけでも、気分転換になります!


さて、肩こり解消の体操の中でも忘れてならないのが、肩甲骨を動かす体操です。

肩甲骨の周りには、腕、背骨それぞれにつながる筋肉があって重要な役割を果たしています。肩甲骨や腕を自在に動かすためには、肩甲骨自体が十分に動かなければなりません。そのため、肩甲骨を動かす体操はとても重要です。

「左右の肩甲骨を近づける」
肩幅に持ったタオルを頭上に掲げ、ゆっくりと頭の後ろに下ろしてくる。このとき、左右の肩甲骨近づけようと意識してください。

また、この体操は背中のぜい肉のシェイプアップにも役立ちます。

なお、終わったら、今度は「左右の肩甲骨を話す体操を!」
伸ばした腕に反対側の手を下から引っかけて、抱えるようにしながら引き、顔はその反対に向ける。このとき、左右の肩甲骨を離すことを意識してください。


肩こりは、放っておくと、頭痛などにもつながりますので、思い立った時で結構ですので、お風呂の中などでお試しください。

では、また♪

ぎっくり腰になったら・・・。

IMG_0980_convert_20141115093332.jpg

こんにちは。ブログを書くのも久しぶりになってしまいました。

今は、季節も秋真っ只中。行楽、味覚、読書・・・。秋は、いい季節ですね♪

ところで、こんな季節ぎっくり腰になってしまった場合の対処法をお教えします。基本的には激痛が去るまで腰を丸めて待ってください。

ギクッときてしまったら。とにかく腰を丸めて横になって痛みが去るのを待ちます。でも、出先で起こった場合は、すぐに横になれないと思いますので、そばにいる人か、物につかまって腰を支え、しばらく動かないようにしてください。壁にお尻をつけて支えながら、腰を固定するのもいいと思います。

ぎっくり腰の大半は、仙腸関節か腰椎の捻挫ですから、足首の捻挫と同様に、初期では湿布より氷嚢などで患部を冷やし炎症を抑えます。痛みが引くまでお風呂やマッサージ、お酒は厳禁です。症状を悪化させてしまいます。

とにかく動かないようにしてください。

こんな僕も、実は2回ほどぎっくり腰を経験しているので、その辛さはとてもよくわかります。ある程度動けるようになったら、カイロプラクティックで仙腸関節、腰椎をメンテナンスしてください♪
プロフィール

リラックスカイロ

Author:リラックスカイロ
FC2ブログへようこそ!

落ち着いた和の空間で、心や身体にストレスを感じていらっしゃる方に、身体の中からリラックスしていただけるような施術を行っています。

カイロプラクティックは、身体のバランスを整え、神経の流れを整えるため、身体の中からすっきりとして爽快な気分になります。

肩こり・首こり・腰痛・背中のはりなどでお悩みの方はご相談ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
大洋堂はこちら
東京都西東京市住吉町1-19-7
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。