FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤の角度と筋力の関係


こんにちは♪

東京では寒暖の差が多い日が続いていますが、皆様体調管理はいかがでしょうか?

今年もいよいよ残りわずかとなってきました。

さて、今回は骨盤の角度と股関節や骨盤周囲の筋力の関係についてお話しします。

股関節に疾患を抱える方には立位や座位時の骨盤角度が良くないことが多いのです。骨盤の左右の高さが違う方もいれば、骨盤が前傾や後傾してしている方も居ます。

このように骨盤の角度が変わると股関節や体幹周囲の筋肉の使いやすさに影響を与えます。たとえば骨盤の左右の高さが違えば、立位時や歩行時に左右のバランスをとる中殿筋の筋力は発揮しにくくなります。つまり骨盤の角度が変わるだけで、股関節や体幹周囲の筋力が強まったり、弱まったりします。

ここで大事なことは姿勢や歩行にどのような影響があるのかを考えることです。

ヒトそれぞれ筋力を発揮しやすい骨盤の角度がありますので、負担の少ない骨盤の角度で運動することや、日常生活をおくることが重要です。

座位や立位、どんな姿勢でも適切な骨盤の角度を意識してみてください。出来ることならばカイロプラクティックで、骨盤の角度を正常に保ち、骨盤の状態に配慮しながら筋トレを行うように心がけましょう。

では、また!

リラックスカイロプラクティック大洋堂
スポンサーサイト

寒さ対策の習慣についてのアドバイス!

images.jpg
こんにちは♪

ブログを書くのが久しぶりになってしまいました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここのところ、東京はずいぶん夜が寒い日が続いています。こんな日は、朝布団から出るのも辛いですね。

ここ数年で健康のかなめとして「自律神経」が注目されていますが、なかなか眠れない、朝スッキリ起きれないというような症状は、自律神経の「交感神経」と「副交感神経」のバランスがきちんととれていないことが考えられます。

現代人は交感神経が優位な状態が続きやすく、副交感神経の活動レベルが低くなりがち。そうなると腸のぜんどう運動が促進されず、便秘などに悩むことが多くなります。

そんな方のための健康法をご紹介します。

<午前中>活動スイッチをオンに!

・朝は起きてすぐ1杯の水を飲む
・体を動かして交感神経を刺激する(エクササイズ)
・朝食はしっかりとる 食物繊維、乳酸菌を必ず取る

<午後>腸をいたわりつつ副交感神経を優位にする工夫を!

・昼ご飯は重点的に食物繊維をとる
・ティータイムを取り、高ぶった交感神経をリセット
・巡りをよくするリンパマッサージを行う(足首から膝にかけてもみほぐす)

<夜>から就寝に向けて

・ウォーキングで全身に血液をめぐらせる
・40℃で半身浴をする 心身ともにリラックス
・寝る前には指先で顔をタッピングする

いかがでしょうか?

毎日の生活リズムの中に、このような習慣を少しずつ取り入れていくことによって、交感神経と副交感神経の切り替え、バランスが取れていくので、夜の眠り、朝の目覚めなどに、大きく影響します。

寒い冬対策、これからが本番ですね!

では、また。

リラックスカイロプラクティック大洋堂


プロフィール

リラックスカイロ

Author:リラックスカイロ
FC2ブログへようこそ!

落ち着いた和の空間で、心や身体にストレスを感じていらっしゃる方に、身体の中からリラックスしていただけるような施術を行っています。

カイロプラクティックは、身体のバランスを整え、神経の流れを整えるため、身体の中からすっきりとして爽快な気分になります。

肩こり・首こり・腰痛・背中のはりなどでお悩みの方はご相談ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
大洋堂はこちら
東京都西東京市住吉町1-19-7
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。